さっすが鎌倉!

帰省中、暇を見て鎌倉に行ってきました。
そう。八幡様にお参りに行ったんです。
ココの常連さんはご存知でしょうが、
私と八幡様には多少の因縁がございまして…。
(何の事やらわからない方は過去記事参照してね)
帰ると必ずご機嫌伺いに行くのです(笑)。

で、例によって例の如くおみくじしました!
結果は…

吉!

ホントかよ!?(いや、神様を疑っちゃいけません)
かえって、ちょっと怖いような…(いや!そんな事言ってはバチが当たります!)。

でもね、参拝した後坂道を降りていく途中、
風に乗ってお香のようなお茶のようなとても良い香りがしたのです。
一瞬だったけれど、スゴク優しい素敵な香りでした。

八幡様、こんなロマンチックなトコロもおありなんですね^^。
え?い、いや!すみません!
「喝!大凶じゃぁ!出直して来い!」
って、おっかないイメージしかなかったものですから…(汗)

で、帰りの鎌倉駅のホーム。
20060818193721.jpg


何気に売店の本棚を見たら…。
20060818193733.jpg

あったよ!『神剣侠』!

さすが、鎌倉!さすが八幡様のお膝元!
いい趣味してるよ、鎌倉駅の売店!

tag : 神侠侶

comment

Secret

瑛妹へ

あ、そうそう。

文庫版は挿絵はありません。文字だけです。

sakasaiさんへ

八幡様が優しいのは三仙がいるからかもね^^。
また今度三仙を連れてお参りに行こうと思います。

「神侠侶」ホント早く放送して欲しいです。

いやぁ~ヤッパリね、どぅいちゃんの幸せは三仙にありですよ。
毎年行ってはいけません、今度は三仙の節目にぜひとも八幡へGoですよ。
そして帰り道に覗いた売店で金庸の文庫とは、残暑の中放送が待ちどうしいです。

旻妹へ

ただいまぁ~!

鎌倉は暑かったよぉ!
でもさすが境内の木陰は少し涼しかったような気がします。
やっぱ鎌倉は違うよ。
なんか金庸の本も日本の他の街より似合う気がする。
古い街並みと緑の多さのせいかなぁ?

お帰りなさいませ~これから吉のお陰でよい事が増えるんですよ^^三仙の『うん』もついてるし~平壌ですか・・・聞いただけで疲れます・・・神を駅の売店で見れるのは武侠の風が吹いてる証拠ですよん^^

瑛妹へ

《文庫版》「神侠侶」我買了!
《文庫版》「神侠侶」買ったよ!

でもね、この売店では買いませんでした。
実家の近くの本屋で買いました^^。

早く日本でもTVで放送して欲しい!

銀妹へ

ただいま!へい。実家に帰っておりやした。

あの香りが何処から漂って来たのかはサッパリわかりません。
ま、今まで末吉が最上だった事を思えば
なんと慈悲深い結果なのでしょうと逆にビックリしたくらいです(笑)。

で、やはり隣の「平壌」が気になりますか…(爆)。
でもね、この文庫の並びを見てよ。
赤川二郎に森博嗣に夢枕獏だよ。そこに金庸っすよ!
「いいねぇ、わかってるジャン!オバチャン^^♪」と
声の一つも掛けたくなる気分でした(笑)。

大姐

文庫版《神雕劍俠》你買了嗎?書裏有沒有插圖?

文庫版《神雕剣俠》はあなたは買ったか?本の中で挿し絵があるか?

大姐~!おくさん~
よかったよかった「吉」がでて!
「大凶」伝説もやっと終わりを告げましたか。

実家に帰ってたんですね~。鎌倉八幡宮の蓮が大好きで、この時期に行くと必ず池でまったりします。

神雕侠侶…となりの平壌クーデター作戦も気になるところですが…(爆)

たくいたさんへ

ただいまぁ!
でしょう?さっすが鎌倉でしょう?

日本の武神だから、武侠の神様ともお近づきなのよ、きっと(笑)。

どぅいちゃんも八幡信仰ですか?
うちもよく石清水八幡によく行きますよ。

さすが鎌倉!武侠小説がおいてあるなんて~!!
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村