今日の我が家

今日、TV東京「ササキ研究所」という番組で
「達人vs素人 剣道対決」という企画をやっていた。
達人と呼ばれる剣道の有段者と
全く剣道をやったことが無い素人が闘う。
そして素人の数を二人、三人と増やしていき
達人一人に何人掛かりだと1本取れるのか?

この企画に三仙が喰い付いた。
だって、「達人vs雑魚キャラ」を見る目は肥えている(爆)。
ドラマでは全身七士(一人は交代要員・尹志平)+柯鎮悪&郭靖で
黄薬師vs九人(こちらの九人は腕に覚えあり)で、
てんで勝負にならなかったのだから(途中から黄蓉参戦)。

結果は…
達人vs四人で一本。
どうやって勝ったかというと…。
達人が三人を続けざまに倒している隙に
一人は岩陰に隠れる。
三人を倒した達人が四人目を探す一瞬を突いて
岩陰から飛び出した四人目が背後から攻撃。
なんとも姑息な作戦だったが、1本を取りました。

ま、こちらは実際の剣道での実験だったけれど、
正々堂々とやったら何人までいったのだろう?
番組サイドは二十人まで用意していたらしいが…。
ま、素人集団だから姑息な手段も有りで…ね!令狐冲!?(爆)

魯長老は「笑傲江湖」の録画ビデオを鑑賞中。
実は魯長老、「天龍八部」は序盤の段誉のドロドロ愛憎劇に早くもダウン。
実は彼は私より恋愛ドロドロ系が苦手らしい。

そのまま、「笑傲江湖」も小師妹の心変わりで傷心の令狐冲を見て
そのままていなかったのだが、
佳境に入って岳不羣のエセ君子振りを見るに辺り
興味が湧いたらしい。

さて…。明日来る、爺婆に「射」でも見せるか…。

comment

Secret

その昔、第二次世界大戦のノルマンディー上陸後の戦車戦においてドイツ軍のタイガー戦車一台を倒すのに、アメリカ軍のシャーマン戦車4台を使わねばならなかったのと同じですな。
1・2・3番目を倒している間に4番目が死角に回りこんで倒すという全く同じ作戦。

当時の記憶を語る米軍・独軍の兵士(老人)達によると、「タイガーとシャーマンどっちが良いか?」の質問に、両方共「タイガーだ。」と即答してました。
みんな死にたくないもんねぇ。

三仙君達の食いつく姿目に浮かびます。

たくいたさんへ

そうそう。私も思過崖での風先輩との問答を思い出しました。
まともな相手でもみすみす殺られない為には、少しは姑息な手段を使うと言った令狐冲に、「よくぞ言った!気に入った!」と言った風先輩。
ただし、今回の場合は素人集団の方が、
「まともじゃない」集団だったのですが…(爆)

そんな番組があったんですか…。
観たかった…。
命のやり取りだとしたら、姑息でもいいんです!
武蔵なんて、結構、姑息な手段で勝ってますから!でも、武蔵は、相手の実力を分析する能力に長けていたから、あらゆる手段を使ってでも勝てたんです。ここは、風先輩が、令孤冲に、どうやって勝つ!?と問答したところを思い出します。ということは、武蔵と風先輩は、おなじ境地に至ったんでしょうね。
プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村