『大戯法』鑑賞終了

いやぁ、何気に見続けてしまった『大戯法』が終わりました。

《以下ネタバレ有り》



全体としてお話の前半は平之な莫無形による不羣な師父への復讐劇、
後半は革命軍である楚平将軍の救出劇と真の仇への復讐編って感じ。

楊康って程でもないけど平之的ポジションの無形は仇を間違えていた事が判明。
それを狗雑種的ポジションの双子の弟無声が懸命に諭そうとするんですよね。

後半はとにかく親の仇がわかってそいつへの復讐と
罠にかかって北京に軟禁された楚平将軍を城外へ脱出させるクエスト。
北京に奇術の三大名家が集まりタッグを組んで将軍を脱出させるために奔走する。

有った筈のものがそこに無かったり、無い筈の物が出てきたり
騙し騙されてどんどん追い詰められていく…のはどっちだ?って展開で
まぁまぁ最後まで面白く見られました。

主人公を演じる余少群は別に萌える事もなかったままですが
師父で不羣的ポジションだった嶷子は確かに好い味出してました。
今年の五覇崗で聞いたんですが、この嶷子って俳優は
普段は好い人の役が多いんですってね。

今回はどっちかっていうと『流星胡蝶剣』の御大みたいな感じの人で
情に厚く弟子思いなんだけど、どっか掴みどころがない喰えない狸爺でしたw

真の仇討ちでは連城訣ですか!?みたいなノリもあって笑えました。
日本人が悪役として出てくるのはよく見ますが今回は軍でも政府でもなく
ただ奥義書を狙う狡猾な奴として出てきたのもなんか興味深かったです。


「で、なんでマジック?」


マジックだからです!(答えになってない)
マジックを楽しむには世が平和でなければ楽しめない。
マジックを求める心と平和を望む心は一つだ!!

と不羣が申しておりましたww

tag : 笑傲江湖 岳不羣 嶷子

comment

Secret

プロフィール

どぅいちゃん

Author:どぅいちゃん
『射雕英雄伝』を見て武侠の世界に嵌りました。
パパこと東邪・黄薬師に心を奪われ、それ以来武侠の「イカレオジ専」担当です。
リアルな武侠仲間がいないのを憂いて、ゲリラ的に武侠布教活動を行っております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSS登録用
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村